品川内科クリニック|内科・消化器内科・小児科

bnr_header

院長ブログ「しなくり日記」

健康のこと、日常のことなどを発信しています。

胃がんの予防は若いうちに

2017/9/13
こんにちは。

朝夕は涼しくなってきましたが、お昼はまだ蒸し暑いですね。
朝と昼の温度差が大きいので体調管理に気をつけてください。

9月7日の日本経済新聞に

胃がんになるリスクが高まる「ピロリ菌」を早いうちに発見、除去しようと、中学生を対象に感染検査を導入する自治体が増えてきたと報じています。

佐賀県でも中学三年生の希望者を対象に検査・治療を行っています。

世界保健機構(WHO)は
「胃がん対策はピロリ菌除去に重点を置くべきと発表しています。」

まだの方はお早めにされてください。

当院でも検査を行っていますのでお気軽にご相談ください。

品川内科クリニック

0942-85-8334

http://www.shinagawa-c.com

苦しくない胃カメラを行っています。

糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギー、認知症、甲状腺の治療を行っています。

鳥栖市、基山町、小郡市、筑紫野市のかかりつけ医。
category:

不眠症とは

2017/8/30
こんにちは。

8月ももうすぐ終わりですね。 

朝晩は少しだけ涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いです。 
水分や塩分をこまめにとって熱中症に気をつけてください。 

不眠症とは 

夜寝つきが悪い 

眠りを維持できない 

朝早く目が覚める 

眠りが浅く十分眠った感じがしない 

などの症状が続き、よく眠れないため日中の眠気、注意力の散漫、疲れや種々の体調不良が起こる状態を指します。 

日本においては約5人に1人が、このような不眠の症状で悩んでいるとされています。 

不眠症は、小児期や青年期にはまれですが、20~30歳代に始まり加齢とともに増加し、中年、老年と急激に増加します。

 また、男性よりも女性に多いといわれています。 

朝起きたとききついと思うなら、不眠症かもしれません。 

心当たりのある方は、お気軽にご相談ください。 

品川内科クリニック 

0942-85-8334 

http://www.shinagawa-c.com 

苦しくない胃カメラを行っています。 

糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギー、認知症、甲状腺の治療を行っています。 

鳥栖市、基山町、小郡市、筑紫野市のかかりつけ医。
category:

防げる癌を防ぐ

2017/6/24
こんにちは。 

週末はあいにくの雨ですね。 

このような時は、ゆっくり過ごすのもいいかもしれません。

 日本人男性の発がん原因のトップは喫煙で約3割を占めますが、男女合わせた日本人全体での1位は感染症です。

感染源で重要なのは、胃がんの原因の95%近くを占めるピロリ菌、肝臓がんの原因の8~9割となる肝炎ウイルス、子宮頸(けい)がんの原因のほぼ100%で、性交渉がもとでうつるヒトパピローマウイルス(HPV)などがあります。 

「感染型」のがんでは、発がんの原因となる感染そのものを予防あるいは除去することで、発がんのリスクを下げることができます。 

胃がんではピロリ菌の除菌、肝臓がんや子宮頸がんではウイルス感染を予防するワクチンという手段があります。 

とくに、多くの国ではB型肝炎ワクチンとHPVワクチンは定期接種として広く接種が勧められています。 

現在、0歳児はB型肝炎ワクチンが定期接種となっています。

それより年上の子供はB型肝炎ワクチンを接種していないので、感染のリスクが高くなります。
 

今年3月、米国臨床腫瘍学会は「子宮頸がんの一次予防に関する国際ガイドライン」を発表し、「HPV感染予防のためにはHPVワクチンの接種が最適な戦略であり、それに代わる予防戦略はない」と明記しました。 

5月公表された世界保健機関(WHO)の声明書でも、HPVワクチンをすべての国で広く接種すべきだと推奨しています。
 

WHOが最優先する接種対象は9~14歳の女児ですが、女児の接種率が50%を下回る場合には男児への接種も有効としています。 

すでに世界71カ国で女児への定期接種が実施され、そのうち11カ国では男児にも接種しています。
 

一方、日本では2013年に定期接種となったものの、接種後に体調不良を訴える報告があったことから、国は「積極的勧奨の一時中断」という判断を下しています。 

この状況は現在まで4年続いており、15年度の接種率はわずか0.5%で、もちろん、男児への接種も認められていません。 

この4年間、接種を受けられなかった女児は前の世代や海外よりも子宮頸がんの発症が増えると予想されます。 

癌を予防する方法があるならば、可能な限り行っておく必要がありますね。 

参考:癌を診る 中川恵一 

特定健診・佐賀県肝炎検査・鳥栖市骨粗鬆検査を行っています。
お気軽にお問い合わせください。 

品川内科クリニック 

0942-85-8334 

http://www.shinagawa-c.com 

苦しくない胃カメラを行っています。 

糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギー、認知症の治療を行っています。 

鳥栖市、基山町、小郡市、筑紫野市のかかりつけ医。
category:

カフェインの怖さ

2017/6/24
こんにちは。 

梅雨に入りましたね。 

朝夕と昼間の気温の差がありますので、体調管理に気をつけてください。 

カフェインを多く含んだ眠気防止の薬や清涼飲料による中毒で、2011年度からの5年間に少なくとも101人が病院に運ばれ、うち3人は死亡したことが、日本中毒学会の実態調査でわかりました。 

ほかにも重大事故が起きており、若者を中心に「乱用」されている可能性があります。 

カフェインは興奮作用があり、短時間に大量摂取すると吐き気、心拍数の増加、興奮などの中毒症状が現れます。

 個人差が大きいですが、成人では1グラム以上で症状が出る可能性が指摘されています。 

文部科学省の日本食品標準成分表によると、
 コーヒーには100ミリリットル当たり0・06グラム、 
煎茶には同0・02グラム。 
広く使われている市販の眠気防止薬には1錠0・1グラムほど含まれ、かぜ薬や若者を中心に人気の炭酸飲料「エナジードリンク」にも使われています。
 

深夜勤務に就いていた九州の20代男性が、エナジードリンクとカフェイン製剤を一緒に飲み過ぎて死亡する事故が15年に報告されました。 
その後も、急性中毒で病院に運ばれるケースが相次ぎ、学会が初めて実態調査しました。 
調査に協力した全国の38救急医療施設に搬送され、カフェイン中毒と分かったケースを集計しました。 
患者は11年度10人、12年度5人でしたが、13年度は24人に急増しています。15年度は37人でした。
 計101人中97人は眠気防止薬を使っており、7人が心停止、うち3人が死亡。心停止した人はいずれもカフェインを6グラム以上取っていました。 
エナジードリンクだけの中毒は4人だでした。

患者の年齢の中央値は25歳で、18歳以下が16人いました。 

安易なカフェインの摂取は控えるようにしましょう。 

乾燥肌の方に人気のヒルドイドシリーズにムースタイプが加わりました。
当院でも処方していますので、お気軽に相談ください。 

佐賀県肝炎検査・鳥栖市骨粗鬆検査を行っています。
お気軽にお問い合わせください。 

品川内科クリニック 

0942-85-8334 

http://www.shinagawa-c.com 

苦しくない胃カメラを行っています。 

糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギー、認知症の治療を行っています。 

鳥栖市、基山町、小郡市、筑紫野市のかかりつけ医。
category:

アニサキス症

2017/6/13
毎日暑い日が続きますね。 

水分をこまめにとって、熱中症に気をつけてください。 

刺身など生の魚介類を食べて寄生虫「アニサキス」による食中毒を起こすケースが、2017年に入って増えています。 

お笑いタレントの渡辺直美さんやお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さんら有名人も最近アニサキスによる食中毒被害にあったと、相次いで報告しています。 

アニサキスによる食中毒を起こした患者は、2017年に入り4月末までに全国で計32人確認されています。 
13年に国が医療機関に積極的な報告を求めて以降、報告は増加傾向が続き、16年は126人に上がりました。 

しかし、報告されないケースも多く、患者は推計で年間7000人以上になるとみられています。 

魚介類の流通事情が変化し、冷凍でなく生の状態で取引されるケースが増えたことも被害増加の要因と推定されます。 
アニサキスは寄生虫の一種で、幼虫がサバやカツオ、イカ、サンマ、アジ、サケなど魚介類の内臓に寄生しています。 
魚介類が死ぬと内臓から筋肉に移動します。 

幼虫は長さ2~3センチ、幅0.5~1ミリくらいで、白い糸のように見えるのが特徴です。 

厚労省によると、寄生した魚は70度以上で加熱するか、マイナス20度以下で24時間以上冷凍すれば問題ありませんが、刺し身やしめサバなどから見つかる場合が多く、人の体内に入ると生で食べた場合は人の胃壁や腸壁をアニサキスが刺すなどして、激しい痛みや腹膜炎症状を数日間にわたって引き起こします。

 家庭でおこなう酢で締めたり、醤油や酢を付けたりしても予防効果はないといわれています。 

当院でもアニサキスを捕獲したことがあります。 

アニサキスは増加傾向にあり、注意が必要ですね。 

佐賀県肝炎検査・鳥栖市骨粗鬆検査を行っています。
お気軽にお問い合わせください。 

品川内科クリニック

 0942-85-8334 

http://www.shinagawa-c.com 

苦しくない胃カメラを行っています。 

糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギー、認知症の治療を行っています。 

鳥栖市、基山町、小郡市、筑紫野市のかかりつけ医。
category:
苦しくない胃カメラ検査を行っております。TEL:0942-85-8334
img_logo