品川内科クリニック|内科・消化器内科・糖尿病内科・小児科

品川内科クリニック

院長ブログ「しなくり日記」

健康のこと、日常のことなどを発信しています。

秋のアレルギー性鼻炎

2016/9/29
花粉症と言えば、春の4月~5月頃に多く飛散するスギ花粉・ヒノキ花粉が思い浮かびます。 

秋にも花粉症があるってご存知ですか? 

花粉症にかかっている人は、春の花粉以外のアレルゲンにも反応しやすく、アレルギー性鼻炎の症状を起こしやすい体質です。

まだ、秋にアレルギー性鼻炎などの花粉症の症状が現れていない人も、今後秋の花粉症にもなってしまうかもしれないので注意が必要です。 

●秋の花粉症の主な原因(アレルゲン)

 秋の花粉症の多くはキク科の草花が多いのが特徴です。以下が秋の花粉症の代表的なものです。

 ○ブタクサ(豚草) 

キク科・一年草。飛散時期は8月~10月。
高さ1mくらいの雌雄同株の風媒花で野原、道端など全国的に生息しています。 
日本ではスギ、ヒノキについで花粉症患者が多いといわれています。
 弥生が丘地区の近くにブタクサが多く生息しているといわれています。

 ○ヨモギ(餅草) 

キク科・一年草。飛散時期は8月~10月。汁物、天ぷらなどの食用、薬用としてもふだんから馴染みの深い草です。
夏から秋にかけて、茎が伸び、目立たない花を咲かせます。ヨモギも全国いたるところで見ることができ、秋の花粉症ではブタクサの次に花粉症患者が多いとされています。
鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみのある方は、当院にて処方していますので、早めに受診されてください。 

品川内科クリニック
 0942-85-8334 
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。 
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、アレルギーの治療を行っています。
category:

日本人の癌の約25%が感染症が原因

2016/9/26
日本人の癌の約25%が感染症が原因といわれています。 

胃癌はピロリ菌、肝癌は肝炎ウイルス、子宮頸癌はヒトパピローマウイルスが原因といわれています。

胃癌はピロリ菌を除菌して、定期的に胃カメラを行えば、ある程度防止できます。 

肝炎ウイルスも早期に発見して、治療を行い、定期的に検査を行うことである程度防止できます。また、B型肝炎ウイルスに対してはワクチンがあります。

子宮頸癌は、ヒトパピローマウイルスのワクチンがあります。副反応に被害が重篤化しているため、現在ではワクチン接種が停滞しています。

癌を治療することも大切ですが、予防することも大切ですね。 

品川内科クリニック
0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息の治療を行っています。
category:

胃カメラは楽!

2016/9/26
先日、生まれて初めて胃カメラをされた患者様から、鼻からの胃カメラ検査は楽だったとうれしい感想をいただきました。

検査前は怖くてやめようかと思ったけど、看護師さんの優しい言葉でがんばってやれました、と言っていただきました。 
その他、眠っておこなう胃カメラ検査も行っています。 
胃カメラ検査をちゅうちょされている方はお気軽にお問い合わせください。 

品川内科クリニック
0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息の治療を行っています。
category:

「自分で奇跡を起こす方法」

2016/9/26
本のご紹介です。 

累計110万部のベストセラー作家の井上裕之先生のデビュー作である「自分で奇跡を起こす方法」です。
突然の事故により植物状態になった奥様をよみがえらせた奇跡の物語です。
事故から半年後に起きた奇跡は、どうして起こったのか?
半年間なにを想い、なにをやったのか?が記されています。
テレビ番組のアンビリーバブルでも紹介された実話です。

本読んだ方や読んだ方からお話を聞いた方も感動したと感想をいただきました。 

秋の夜長の読書にいかがでしょうか?
待合室にもおいてありますので、ぜひ手にとってみてください! 

品川内科クリニック
0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息の治療を行っています。
category:

今年初めてのインフルエンザによる学級閉鎖

2016/9/13
昨日のニュースによると 

北九州市の中学校で今シーズン初めてインフルエンザで学級閉鎖することになりました。 

北九州市によると小倉北区の中学校で生徒36人がせきや発熱などの症状を訴え、検査の結果、数人が「インフルエンザA型」と診断されました。 

このため13日から3日間、2年生2クラスと3年生2クラスが学級閉鎖されました。 

北九州市の学校がインフルエンザで学級閉鎖されるのは今シーズン初めてで去年より2ヶ月以上も早いということです。 

帰宅時には手洗い・うがいを励行してください。 

 品川内科クリニック
0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息、認知症の治療と特定健診や各種検診を行っています。
category:
苦しくない胃カメラ検査を行っております。TEL: 0942-85-8334
img_logo