品川内科クリニック|内科・消化器内科・小児科

bnr_header

糖尿病外来

早期発見が重要!

糖尿病は血液内のブドウ糖の値(血糖値)が高くなる病気です。糖尿病が怖いのは「初期には自覚症状がなく、そのまま合併症を引き起こしてしまうこと」です。
そして、一度糖尿病にかかってしまうと、決して治ることはありません。そのため、早期発見が重要ですし、仮に糖尿病になった場合もそれ以上悪化しないように治療することが必要です。

当クリニック院長は糖尿病協会登録医師です。

 糖尿病の三大合併症として糖尿病性腎症、糖尿病性神経障害、糖尿病性網膜症があります。糖尿病によって動脈硬化が進むため、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞が起こる確率が高まります。あまり知られていないことに糖尿病患者は通常の人に比べて癌の発症率が1.5倍と言われています。

糖尿病の治療と平行して、がんの検査も行うことが必要です。食事療法、運動療法、薬物療法などによる適切な治療が重要です。
当クリニック院長は糖尿病協会登録医師です。
img014
苦しくない胃カメラ検査を行っております。TEL:0942-85-8334
img_logo